Doorkeeper

[海外]StartupWeekend説明会

2019-10-27(日)10:00 - 12:00
申し込む
参加費無料
申込締切 10月26日 23:55
海外でのスタートアップに興味関心をお持ちの皆様へ

詳細

・海外でスタートアップしたい。
・海外で自分自身の力を試したい。
・英語を使ってビジネスを作りたい。

そんな想いをお持ちの方にぴったりの機会をご存知でしょうか。それはフィリピンのセブ島で開催されるStartupWeekendです。これまでに二度開催し、どちらも大阪を含め全国から約50名のアントレプレナーの皆様が集いました。開催場所が「海外」に変わるだけで、出会う人や生まれるアイデアが変わり、起業プランだけでなく人生プランまで変わってしまう方も多々登場の機会となりました。楽園と呼ばれるセブ島での起業や、海外でのビジネスをお考えの方、アジアでのスタートアップに興味があるという方は是非にお気軽にお越しください。

cebu.jpg

<日時>
2019年10月27日(日)10:00~12:00

<内容>
①10:00~11:00 海外でのStartupWeekendについて
②11:00~12:00 海外でのスタートアップに関する座談会
(※過去に海外に挑戦された方もご一緒の予定です)

<ご参考>
過去に参加された方やお力添えくださった方々がレポートを記載してくださっております。
フィリピンのセブ島から始まるスタートアップの様子が少しでも伝われば幸いです。

[第一回 開催レポート]
https://liginc.co.jp/357021

[第二回 開催レポート]
https://framgia.com/study-abroad/startup-weekend-tokyo-cebu-1/

<会場>

Startup Cafe Osaka 2F


sco.jpg

[ アクセス ]
大阪府大阪市北区鶴野町1-5
JR 「大阪駅」から 徒歩7分
阪急「梅田駅」から 徒歩4分

ファシリテーター

中本 卓利(Nakamoto Takuto)

takuto.jpg

神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後に起業家のためのコワーキングスペース運営やインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。現在は北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成やイノベーション促進を手掛けている。加えてスタートアップを切り口に中国深圳やフィリピンセブ島やベトナムハノイやホーチミンなど、アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。

StartupWeekend

Startup Weekendは、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,500都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

スポンサー

開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。

弥生株式会社 様

yayoi.jpg

その他のご案内

同日の同会場にて「良いアイデアの作り方」講座を13時~15時にて開催しております。
こちらも是非にご活用ください。(※詳細は下記画像をクリックください)


head.jpg

コミュニティについて

Startup Weekend Osaka

Startup Weekend Osaka

Startup Weekend 大阪コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる