Doorkeeper

Startup Weekend Osaka@立命館

2019-04-26(金)18:30 - 2019-04-28(日)22:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット6,000円(7食付き)
6,000円 前払い
6,000円 会場払い
学生チケット4,000円(7食付き)
4,000円 前払い
4,000円 会場払い
高校生以下チケット1,500円(7食付き)
1,500円 前払い
1,500円 会場払い

詳細

Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界150ヶ国・1200以上の都市、日本25都市以上で開催されいる起業体験イベントです。金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげていきます。机上の空論で終わらず、週末の3日間で集中的に起業のきっかけや成果を生む実践的な取り組みとなります。

世界中で48,000回以上開催され、500都市以上で1,100,000人以上が参加しています。

現在も開催地は増え続け、日本全国で開催されています。

宿泊イベントではありませんので各自自宅に戻りますが、すべての食事(7食)は参加費に含まれています

日程(2日目からの参加や、途中で少し抜ける等も可能です)
4月27日(金)18時30分~22時00分
4月28日(土)09時00分~22時00分
4月29日(日)09時00分~21時00分

特にこんな方におすすめのイベントです!
・ 起業を目指している又は起業している学生、社会人の方
・ 新しい ビジネスがアイデアから形になるまでを学びたい方
・デザイナーやエンジニアでアイデアを形にするのが好きな方
・起業仲間や先輩起業家とつながりたい方
・ 刺激的な体験をしたい方

体験談など

スタートアップウィークエンド山形のドキュメンタリー動画
https://youtu.be/r3jPaVQaChU

東京参加(優勝チーム)のブログ
http://yukichiyo-blog.hatenablog.com/entry/2014/05/20/210051

プログラム

大切なのは、この3日間でイベントが終わるだけで、これが始まりだということ です。是非、それを体感しにお越し下さい!忘れられない3日間となるでしょう。しかし、どんな3日間にするかはあなた次第。皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!

swe_vol4_01
(前回のスケジュール)

◯ 1日目(金曜日)

この日にアイデアがある方は1分間でアイデアピッチをしていただきます。そして、投票を行い、選抜後のアイデアでチームを編成し、初日は終了です。

swe_vol4_02

18:30 開場・開会・懇親会(受付 18:00開始)
19:30 参加者によるアイデアスピーチ
20:00 話し合い・投票
20:30 チーム作り・作業開始
22:00 帰宅

◯ 2日目(土曜日)

朝からチームでアイデアを形にしていきます。

swe_vol4_03

09:00 オープン・朝食
10:00 チーム作業
12:00 昼食
13:00 チーム作業
14:00 チームごとのコーチング
18:00 夕食
19:00 チーム作業
22:00 帰宅

◯ 3日目(日曜日)

最終日。午後のプレゼンに向けて最終仕上げをしていきます。
午後からは審査員の前で各チームプレゼンをしていただきます。

swe_vol4_04

09:00 オープン・朝食
10:00 チーム作業
12:00 昼食
13:00 チーム作業
17:00 最終プレゼンテーション
18:30 授賞式
19:30 懇親会
21:00 閉幕

◆コーチ Coach

2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略)

◆コーチ Coach

2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略)

佐田 幸宏 氏

Judges1
デザインエッグ株式会社 代表取締役CEO
学生時代に、「価格が高い教科書をなんとかしたい」との思いから、大学在学時に「教科書オークション」を開発。
問題は紙の出版は大量印刷するため、情報を容易に更新できないことであることに気づく。
大学卒業後メーカー勤務を経て、2010年、IT企業であるデザインエッグ株式会社を創業。
2013年に在庫ゼロ、4,980円だけで紙の本が出版できるサービス「MyISBN」を開発し、紙の本では情報が更新できない問題をオンデマンド印刷技術で解決した。
大学の教科書など700タイトル以上を3年で出版。年間出版数は業界上位3%。
2015年にはKDDIのベンチャー育成プログラム「KDDI∞Labo」に7期生として参加。
現在も出版×ITの分野で、新しいサービスを開発し続けている。

宇佐見 晃 氏

Judges2

ブラザー工業にて業務用スタンプ、ラベルライター等の国内の営業企画担当。
XINGに転籍しててiモード等公式サイト及びEC・携帯小説サイトの新規立ち上げ・プロデュース。音楽・出版・映画等エンタメコンテンツ中心にビジネスを展開。

直近はファンドのLP出資担当として、Startup・ベンチャーとのアライアンスを目的とした業務を担当。

株式会社エクシングを退社して、地方創世・インバウンド関係のビジネスをしているベンチャーのヴィジョンクエスト株式会社にジョイン。経営企画全般を担当。
地方創世・インバウンド関係のビジネスをしているベンチャーにジョインし経営企画全般を担当。現在は国立大学法人東北大学 産学連携機構 事業イノベーションセンターの特任准教授として、大学の研究シーズの事業化支援をしている。

池田 由利子  氏

Judges1
1965年 神戸市生まれ
神戸市立 西須磨小学校・神戸市立 鷹取中学校
兵庫県立 長田高校・兵庫県立 姫路短期大学(現 兵庫県立大学に吸収合併)
1986年 株式会社リクルート 入社
1989年 7月 同社退職
フリーランスのAD・ディレクターとして、テレビ番組制作に携わる。

1996年 有限会社ピー・キューブ 設立 社長就任
 番組制作・オペレート業務・CG制作など
その後、株式会社に変更

2018年7月1日 同社社長退任。取締役として在籍。

辛島 政勇 氏

Judges2

中央会計株式会社 税理士

起業成功塾を始め、京都大学経営管理大学院・商工会議所等の起業セミナーの講師多数。
税理士事務所在籍中に、その税理士事務所メンバー数名で起業支援サービスを提供するためにFirstStepを立ち上げ、「Fuji Sankei Business i」「賢者の選択」などのメディアに取り上げられる。起業支援実績年間300件。
現在、中央会計・FirstStepの役員を務める。

山田 敬宏  氏

Judges1
1972年、愛媛県西予市(旧宇和町)生まれ。
神戸芸術工科大学工業デザイン学科卒業後、メーカー・デザイン事務所勤務を経て、1999年9月「有限会社リプル・エフェクト」設立。
2017年9月、兵庫県西宮市から出身県である愛媛県松山市に移住・「株式会社リプルエフェクト」を子会社として設立。
製品・ものづくりの開発・デザイン・監修を中心にコンセプトワーク・インターフェイス・販促プロデュース・展示会出展監修など、製品に関わる全体を担当。西宮事務所には国内のデザイン事務所では珍しい、工房を併設しており、3Dプリンタや溶接機、金属加工、木工加工が可能となっております。

株式会社 リプル エフェクト 代表取締役(1期目)
有限会社 リプル エフェクト 代表取締役(19期目)
プロダクトデザイナー / 製品開発ディレクター / UX・UIデザイナー
クリエーターズクラブ愛媛 運営委員

受賞歴
2009 sound innovation (designboom competition) 入選
2009 第10回シヤチハタニュープロダクトデザインコンペティション 美術出版社賞 受賞
2011 日本空間デザイン協会 ディスプレイデザイン協会特別賞2011 地域賞 受賞
2013 大阪市都市計画局 第2回ものアプリハッカソン 優勝・オーディエンス賞
2014 TechCrunch Hackathon Osaka 2014 株式会社ゼンリンデータコム賞受賞
2014 大阪府 デザインサポートプロジェクト 第1回コンペティション 入賞
2015 キッズデザイン賞 受賞
2016 iF Design Award 2016 金賞(ドイツ)
2016 Startup Weekend Ehime vol.3 優勝
2016 CCE Award 2016 プロダクトデザイン部門賞受賞
2017 German Design Award 2018 受賞(ドイツ)
2017 Startup Weekend Ehime vol.5 優勝
2017 Challenge IoT Award 2017 四国大会 優勝
2017 CCE Award 2017 浅葉克己賞・県民審査賞 受賞
2018 IAUDアウォード2017 銀賞

◆審査員 Judge

3日目の審査を担当されるジャッジ)のご紹介です(敬称略)

山内 拓也 氏

Judges2
アウトドア&フィッシングECの「ナチュラム」の急成長を支え、その後取締役就任。上場後は、ECソリューション企業を取締役として立上げ。様々な企業の経営指導を歴て、現在は多様な事業展開で急成長を続ける「DIY FACTORY」を運営する(株)大都の取締役COOとしてDIYを世に広げる事業をやっています。

西崎 康平 氏

Judges1

トゥモローゲート株式会社 代表取締役社長
2005年に新卒で人材コンサルティング会社に入社。入社2年目で大阪支社長に就任。
常識に囚われない企画提案で関西圏500社のコンサルティング業務に携わる。

2010年にトゥモローゲート株式会社を設立。企業の採用ブランド力を高める採用ブランディング事業を展開。
働く社員の半数以上がクリエイターとエンジニア、という異色の会社を立ち上げる。
「大阪でいちばんオモシロイ会社をつくる」をビジョンに独自の視点から尖がった企画を仕掛ける。

福岡 洋一 氏

Judges1

茨木市長
1975年(昭和50年) 茨木市東奈良にて出生
茨木市立沢池小学校卒業
私立金蘭千里中学校 卒業
私立金蘭千里高等学校 卒業
大阪大学法学部 卒業
フリーター・サラリーマン生活を経て甲南大学法科大学院修了
柴山法律事務所(大阪市北区)に弁護士として勤務
甲南大学法科大学院特別講師
【活動経歴】
茨木青年会議所にて約5年活動
【所属】
茨木フェスティバル実行委員会
茨木JCシニアクラブ
茨木相撲連盟 等

◆スケジュール Time schedule

4月26日 (金) 4月27日(土) 4月28日 (日)
06:00pm 開場及び懇親会 09:00am 2日目開始 09:00am 3日目開始
06:30pm ファシリテーター挨拶 10:00am Facilitation 12:00pm 昼食
07:30pm 1分ピッチ 12:00pm 昼食 03:00pm プレゼン前のテックチェック
08:30pm 話し合いと投票 02:00pm コーチング開始 05:00pm 発表&審査
09:00pm チーム作り 04:00pm コーチング終了 07:00pm 審査発表
09:30pm 1日目終了&帰宅 06:30pm 夕食 07:30pm パーティー
09:00pm 2日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅!

ファシリテーター Facilitator

林 永周 氏

fa1

梛野 季之 氏

fa2

澤村 功夫 氏

fa3

◆オーガナイザー

fa3

大久保快(Kai Okubo)
立命館大学経営学部5回生
株式会社パーシヴァル クラウドファンディングキュレーター

2017年のStartup weekend Osaka @Ritsumeikanに参加した後、同イベントのオーガナイザーやStartup weekend Sapporoにオーガナイザーとして参加。

2016年よりクラウドファンディングを行い現在はFAAVO大阪by CAMPFIREにてキュレーター(プラットホーム運営とプロジェクトのコンサルタント)を行っている。

趣味は食べ歩きと料理の勉強
得意料理はオムライス
特技は鹿を捌くこと

◆スポンサー

中央会計株式会社 様

chuo

株式会社First step 様

firstep

立命館大学 様

立命館大学

マツヤマスペース 様

matsuyamanspace

◆《日本全国・通年スポンサー》

弥生株式会社 様

yayoi

*7回分の食事の用意をしますので、キャンセルの場合は、1週間前までにお知らせください。それ以降のキャンセルの場合は、返金できませんのであらかじめご了承ください。

*クレジットカードをお持ちでない場合は、Vプリカ
http://vpc.lifecard.co.jp/ad/
などをご利用の上、お支払いください。

Startup Weekend Osaka 公式サイト
http://osaka.startupweekend.org

Facebookページ
https://www.facebook.com/StartupWeekendOsaka

コミュニティについて

Startup Weekend Osaka

Startup Weekend Osaka

Startup Weekend 大阪コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織の名前でもあります。...

メンバーになる